よくあるご質問
お客さまからお問い合わせの多い質問を
ご覧いただけます

冬場に異常な寒波、積雪等で給湯器から湯が出ない場合
(水が凍結してお湯が出ない場合)

■凍結状態

〇 台所、浴室、洗面所など全ての蛇口から水は出るが湯は出ない/水も湯も出ない。
〇 給湯器が作動しない。
(給湯器は水が機械に流入すると作動します、凍結で水が凍った場合は作動しません。)


■対処方法

給湯器の運転スイッチを「切」にします。
(「入」にしていると燃焼する場合があります)
※日中気温の上昇により自然解凍するまでお待ちいただくことをおすすめします。
※給湯栓から水が出るようになっても、機器や配管から水漏れなどがないかよくご確認のうえ、使用してください。


※※すぐにお湯をつかいたい場合は、以下の方法をお試しください。※※

  1. 運転スイッチを「切」にし、台所などの給湯栓を少し開けておきます。
  2. ガス栓を閉めます。(石油給湯機の場合はオイルタンクの送油バルブを閉めます)
  3. 給湯機器本体の給水元栓を回してみます。(閉めてみる)

給水元栓が回るのに水が出ない場合

給水元栓以外が凍結している可能性があります。
給水元栓を必ず閉めて、気温の上昇により自然に解凍するのを待つか、当社窓口にご連絡ください。

給水元栓が凍結して回らない場合


  1. タオルを給水元栓のまわりに巻きます。
  2. 人肌程度(30~40℃)のぬるま湯を給水元栓に巻いたタオルにゆっくりかけます。

    ※熱湯をかけると配管が破裂するおそれがあります。
    ※機器の電源コード・プラグ、コンセントにお湯がかからないように注意してください。
    ※ガス栓とまちがえないように注意してください。
    ※保温材や配管に水がついて残ると、その水が原因で後に再び凍結する恐れがあります。

  3. 給水元栓が回る(水が流れる音がする)ようになったら、1. で開けておいた家の中の給湯栓を閉めます。
  4. タオルを外し、給水元栓のまわりについた水を乾いた布で拭き取ってください。

注意 熱湯は絶対に掛けないで下さい、湯水の配管が破損する場合があります。
おすすめの取り扱い商品
まずはお気軽にお電話で
お問い合わせください
お電話でのお問い合わせ
  0120-464626
営業時間:8:30~17:00
(日曜・祝祭日除く)
フリーダイヤルは徳島県内のみとなります。
徳島県外からご利用のお客さまは
TEL088-665-0700までご連絡ください。